池袋の循環器科、内科、糖尿病科は山田循環器科医院

池袋駅前にある山田循環器科医院は、循環器の専門医が懇切丁寧に診察致します。

東京都豊島区西池袋1-25-1 恩田ビル8F
電話番号・FAX番号

ホーム 山田循環器科医院の特徴 当院へのアクセス 関連リンク

山田循環器科医院の特徴

院長 小池夏葉
院長 小池夏葉 (こいけ なつは)

日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会認定内科医
東京女子医科大学出身

当院は、池袋駅前にある、循環器系の病気(高血圧、狭心症、不整脈など)と糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病の診療を専門としたクリニックです。最大の特徴は、長い時間と労力を費やして大学病院などの総合病院へ足を運ばなくとも、循環器専門医による検査や治療を受けられる点です。もしより高度な診療が必要と判断した場合は、近隣の医療機関へ速やかにご紹介させていただきます。

また、風邪や胃腸炎などの一般的な内科疾患に対する診療も行っています。但し症状によっては当院での対応が難しい場合がありますので、来院前にまずはお電話でご相談ください。

毎月第1・3水曜日には糖尿病専門医が診療を行っています。投薬治療はもちろん、食事療法や運動療法についても専門的にアドバイスさせて頂きますので、どうぞご利用ください。

私は、前院長が大切にしてきた理念である、患者さんの声に絶えず耳を傾け患者さんの立場を思いやる「患者さん本位の診療」を心がけています。初診・再診に関わらずとても丁寧に診ていますので、多少お待たせしてしまうことがあると思いますが、自覚症状がある場合はもちろん、健康診断の心電図や血圧測定、血液検査などで異常を指摘された際にも、どうぞお気軽にご相談ください。


医師のプロフィール

院長 長村好章

名誉院長 長村好章(おさむら よしあき)
医学博士

日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会認定内科医
日本医師会認定産業医
冠不全研究会幹事


[略歴]

1969年 東京慈恵会医科大学卒業 同大学第2内科を経て

1975年 東京女子医科大学付属日本心臓血圧研究所内科勤務

1980年 東京女子医科大学にて博士号取得

1983年 都立府中病院内科医長(循環器)

1989年 吉祥寺榊原クリニック院長

1994年 山田循環器科医院院長

2016年 山田循環器科医院名誉院長

2016年7月5日 逝去

ホームへ戻るホームへ戻る  当院へのアクセス山田循環器科医院の特徴へ